TORA TORA TORA?

私が製作しているプラモデルの製作途中を紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

機体下面塗装

ハリケーン製作中です。
イギリス機といえばバトルオブブリテンのスピットファイヤが有名ですが、このハリケーンもイギリスを守り広く活躍した機体です。

このハリケーンは非全金属の機体で胴体には木材や帆布を使用した代物です。

このキットはハリケーンの特徴の帆布や分厚い翼をよく再現されていると思います。

これもパーツの合いは完璧ですが、胴体と翼の接合箇所に隙間が出来るので、ラッカーパテで埋めました

CIMG2241.jpg

速攻塗装に入りました。透け防止にために下地にシルバーを塗装しましたが、このやり方はあっているのか自信はありません。

CIMG2242.jpg

下地はスカイですが、以前はMr.カラーの24番がスカイでしたが今は生産休止中で手に入りません。

イギリス空軍カラーセットに入っていますが、迷彩塗装のダークアースとミドルストーンは単品で安く入手できるのに、わざわざセットを買うのもお金がもったいないので、スカイと似た色を探すと灰緑色が一番スカイに似ていると判断しました。

灰緑色に白を若干混ぜたものを下面に塗装。この色が隠ぺい力が低いみたいで、なかなか発色しなく難儀しました。

CIMG2245.jpg

塗装後下面をマスキング。

次はいよいよ迷彩塗装に挑戦します!
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/03/17(土) 00:43:17|
  2. sweet 1/144 ホーカーハリケーン製作記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蒸しタオルは効果覿面

CIMG2259.jpg

迷彩塗装を仕上げデカールを貼りました。

CIMG2252.jpg

迷彩塗装は塗装図をコピーして、それを切り取って型紙として使用しまいた。両面テープをこよりにして型紙に貼り、若干浮かせた状態でマスキング。これで境界がぼやけた感じに仕上がると思いますがどうでしょうか?

塗装後デカールを貼りましたが、マークソフターを塗っても全然なじまず苦戦。そこで、何かで蒸しタオルを押付けると良いと知ってやってみたところ、これが効果覿面。

マークソフターを使わなくても曲面にも凹凸にもしっかりとなじみます。でも難点は何度もタオルを温めなおすのに電子レンジへ立たなくてはいけないところですかね。

デカール貼った後は2日ほど乾燥させます。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/03/19(月) 00:04:45|
  2. sweet 1/144 ホーカーハリケーン製作記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハリケーン完成

hurricane03.jpg


ホーカーハリケーン完成しました。

http://tora1208.komusou.jp/
↑良かったら御覧ください。



今度は『紅の豚』サボイアを製作します。綺麗な赤の塗装が出来るか挑戦です。




テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/03/21(水) 23:44:20|
  2. sweet 1/144 ホーカーハリケーン製作記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

三つ目

Author:三つ目

カレンダー

04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。