TORA TORA TORA?

私が製作しているプラモデルの製作途中を紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

PLATS(プラッツ) 1/144 P-47D 製作記1

取りあえず就職が決まりました^^

今日内定のお電話を頂き、これで就職活動修了です。本格的にはじめたのは2月からなので、約2ヶ月の活動でした。

就職活動を振返ってみると、不安とストレスの日々でしたが意外と楽しめたかもしれません。
愛知県や四国、神戸にも行きましたし、何より何度も東京に行き、模型店をぶらぶらと眺めて歩くのも楽しかったです^^

移動はもっぱら、高速バス!それもしなくてもいいと思うと、若干さびしい気持ちもします。

いろいろと悩みを聞いてくれたりしてくれた友人たちには感謝です。特にいやな顔せず、家に泊めてくれた、高校からの友人には本当に感謝です!!

それでは就職活動も終わったので、プラモが思いっきりつくれます。
何をつくろうかと思い、豊富な在庫の中から選んだのは


プラッツ 1/144 P-47D サンダーボルト バブルトップ(2機セット) プラモデル(T8938)

1/144 サンダーボルトを製作します。レシプロ戦闘機の傑作機は液冷ではP51ムスタング、空冷ではP47サンダーボルトといっても間違いないと思います。
2000馬力のエンジンで6トンの機体を飛ばすのはまさにアメリカって感じの戦闘機です。


個人的に1/144サイズの飛行機モデルは作りやすくて大好きです。しかも最近の1/144はとてもよりできで、まったくストレスなく組める楽しいキット。
完成できないリハビリも兼ねての製作です。

CIMG4018.jpg

プラッツのサンダーボルトはモールドもシャープで大変よくできています。パーツを見るだけでもお腹いっぱいです。

CIMG4019.jpg

キットにはカルトグラフのデカールが付属しており、いろいろなバリエーションの機体が楽しめます。
もう、シルバー塗装しデカール貼るだけで、かっこいいサンダーボルトが完成できそうです^^




スポンサーサイト
  1. 2008/04/10(木) 00:52:15|
  2. PLATS(プラッツ) 1/144 P-47D 製作記
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:2

プロフィール

三つ目

Author:三つ目

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。